2014年03月21日

大阪のフリー雀荘に勝ちパターンは?

兄「麻雀に一貫性という概念は必要ないからね。
「うおっしゃーツモ!!ヽ(`Д´)ノメラメラメラメラメラメラ」
ブログのアクセスだけ増えても、仕方が無い。



印象的だったのが、されていた点。


これは圧倒的。


雀龍門からの牌譜だそうです。
旨いもんを食って、好きな時間にそれが フリーの 良いところでしょう

36s上家の当たり牌だよきっと。


兄切ったんだから8筒ができただろ。
0)
(対面が南国)

メンツ手の役牌ドラ単騎リーチは、
少ないんじゃないかって思いますし。

かなり芸術的で、勢いのある、鳳南らしい和了といえるでしょう。
先制リーチ又はダマテン気配を感じたら九萬でオリも考えています。



日本プロ麻雀協会は薄々感づいていたかもしれませんが

この時は違う。



東風だとラスると-80なのに
かねてへ 行って来ました。

あまり良くない待ちになっちゃった。
.
ギャンブルから学ぶことも多いですし、ある意味、
「人生はギャンブル」という一面もあると思います。
日時 : 8月11日 21:00~
明日は、16時~24時、桜井章一氏は
いる予定です。
これまで既に、麻将競技は、愛好されたにもかかわらず、
張り合い等により、分散されたままで今日に至りました。



上記の通り、11月実施、12月以降未定としていた学割ですが、12月も継続します。



素直に第一打9m切りが良かった。


5ソウを引いて・・・

この部分で差がつくことはほぼないと思われます。

もう昇段できなくていいから、せめてラスだけは・・・

躊躇なく9m切り。
力を入れてツモった待望の一発目のツモは・・・
カン6sやカン8sでリーチするわけがない。
追記:7日分のチケット2枚もらえて1位の方と2位の
方に1枚ずつ贈りました。


兄「お、おお」





おすすめ記事




posted by あさよしぽん at 16:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。